歯を失ってしまった場合、人工物によって歯を補う必要があります。そのオプションの一つとして他の歯にダメージを与えません。